マジか!?アルバイト・パートの求人体験談

アルバイトやパートの体験談、楽なアルバイトなどを紹介中!

楽なアルバイト

楽だった交通量調査のアルバイト

投稿日:

学生の頃に、学生課に貼り出してあった求人を見て、交通量の調査のアルバイトに応募したことがあります。


仕事の内容は、道の端に座って、1日の人通りについて男女別、年齢別にカウントしていく、というもので、これは本当にアルバイトとしては非常に楽だったのが思い出です。


同じ交通量調査のアルバイトでも、幹線道路でも車の交通量を調べたり、人通りに非常に多い道で交通量を調べたり、というアルバイトもあって、これはそれをした人に聞くととても楽だったとは言えないような感じでしたが、私のしたのは、地方の駅の商店街で、人通りがまばらな通行人の交通量調査でしたので、非常に楽だったです。


具体的な仕事の内容をもう少し書きますと、道の端に椅子をおいてそこに座り、膝の上に板を置いて、その板に留めてあるカウンターを、男20代、男30代、女20代、女30代と割り振ってあるものに従って押していくだけの内容です。

ただ、これは機械化ができないので、このような人海戦術的なアルバイトになっているのだろうと思います。特に頭も使わず、気も使わず、それでいて時給900円くらいをくれたので1日1万円以上になって、非常に楽なアルバイトでした。


そのような中で、数少ない大変なことといえば、1日座っていなければならないので、天候が悪い時や、季節的に扱ったり寒かったりしたときには大変だろうなということと、トイレに行けない、というのがちょっと大変でした。


ただ、トータルでいうと非常にやはり楽だったので、同じようなものがあったらまたしたいと思っていましたが、やはりそういうアルバイトは倍率が高く、2度と回ってくることはありませんでした。

 

-楽なアルバイト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

実は引っ越しのアルバイトが楽でしたね

楽だったアルバイトは、引っ越しのアルバイトですね。 そう言われると、殆どの人が「それは無いだろう」と否定すると思います。しかしこれまで様々なアルバイトをしてきた経験から、やはり最も楽だったアルバイトは …

測量士の補助アルバイトは楽なお仕事でした

アルバイトで楽だったものの一つで比較的高収入だったもの。そのうちのひとつは「測量士の補助」でした。 ちなみに測量士とは「工事予定地の正確な位置(座標)・高さ・長さ・面積等専門的な測量技術を使って測定し …

大学図書館でのアルバイトは楽だった

大学院に入学してから、大学図書館でのアルバイト勤務をするようになりました。 私の部署は遡及課と言って、古い本を図書カードではなく、パソコンで検索できるようにするための仕事でした。 派遣でデータ入力をす …

楽のバイト!カタログへの修正シール貼り

私が今までしたアルバイトの中で一番楽だったのは、企業の商品カタログに、販売金額の修正シールを貼る仕事です。 もう15年程前の話になりますが、当時私は複数の派遣会社に登録しており、短期や単発の仕事を断続 …

コーヒーメーカーの実演販売バイト

学生時代にアジア、アフリカ中心の物産展でコーヒーとコーヒーメーカーの実演販売が楽だったアルバイトの思い出です。 大きな仮設テントで各国のブースで国々の物産を販売していました。 仕事としては販売というよ …