マジか!?アルバイト・パートの求人体験談

アルバイトやパートの体験談、楽なアルバイトなどを紹介中!

楽なアルバイト

治験バイトはやっぱり楽だったアルバイトかも

投稿日:

楽だったアルバイトと言えば、やっぱち治験バイトですね。ある意味バクチなんですけれど…。

私が治験バイトを体験した頃は、まだインターネットが今程身近ではなかったものですし、ですから治験バイトの情報なんて、多くの人が知るところではありませんでした。

けれどもうちの大学の場合は、専攻の学科のこともあって、OGやOBが製薬会社に就職していたりもするのですよね。ですから声がかかるのです。「良いバイトあるよ」と。

しかも治験バイトは学生にはもってこいのバイトですからね。

だって、健康的な身体があって、時間の融通が効きますから。これで会社員をしていたら、平日の15時に製薬会社に採血になんていけませんから。

ちなみにざらっと治験バイトのことを説明しますと、一定の期間に市販される前の薬を試すだけです。

ざらっと流れを言いますと、説明会に出て身体測定をして、そして後は、薬を飲んでときどき採血に訪れるだけです。

ちなみに、期間は2週間から一ヶ月、二ヶ月ぐらいとまちまちですね。

もちろん、製薬会社を訪れる以外は、普段と変わらない生活を送れますので。

そして治験バイトのアルバイト代は二桁万円となることもある?という、とてもおいしいバイトです。そしてアタリ(本来の意味的にはハズレ)とならなければ、楽だったと言えますし。

ただ、冒頭でも言いましたけれど、ある意味ではバクチですから。

私は過去に4回の治験バイトで1回大当たりしたことがあり、一時期大学に通うことができなかったものですから。ギリギリ留年しなくてすみましたけれど、そういった危険もあるということで。

 

-楽なアルバイト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

楽だった交通量調査のアルバイト

学生の頃に、学生課に貼り出してあった求人を見て、交通量の調査のアルバイトに応募したことがあります。 仕事の内容は、道の端に座って、1日の人通りについて男女別、年齢別にカウントしていく、というもので、こ …

大学図書館でのアルバイトは楽だった

大学院に入学してから、大学図書館でのアルバイト勤務をするようになりました。 私の部署は遡及課と言って、古い本を図書カードではなく、パソコンで検索できるようにするための仕事でした。 派遣でデータ入力をす …

駅前でのティッシュ配りアルバイト

学生時代は長期・短期問わず色々なアルバイトを経験したが、その中で一番楽だったのが、ティッシュ配りのアルバイトだ。 短期の派遣アルバイトに登録していたときに紹介されたアルバイトのうちの一つだった。 作業 …

今までに経験したアルバイトの中で一番楽だったもの

ウエイトレスやパソコン入力、事務、お弁当屋さんのレジなど、様々なアルバイトを経験してきましたが、その中でも、時給が良い上に楽だったアルバイトは、電話案内です。 この電話案内は、人によってはとても苦痛を …

なんのバイトがねらい目?

私は今まで多くのアルバイトを経験してきましたが、その中でら楽だったものからきついものまで、働く程度は様々です。 その中でも特に楽だったアルバイトを3つ紹介します。 1つ目は、大学の試験監督です。試験監 …