マジか!?アルバイト・パートの求人体験談

アルバイトやパートの体験談、楽なアルバイトなどを紹介中!

楽なアルバイト

静岡ならではのアルバイト

投稿日:

私が経験したアルバイトの中で、最も楽だったアルバイトを紹介したいと思います。

大学時代は名古屋で一人暮らしをしていたのですが、4年になると就職も決まり、単位も取り終わった為に、静岡にある実家に帰ることにしました。短期のアルバイトをかけもちしながらお小遣いを稼いでいたのですがそのうちの一つがとても楽でかつ時給が非常に良いアルバイトでした。


そのアルバイトとは静岡ならではのお茶に関する仕事でした。お茶を収穫する時季だけの短期のバイトですが、時給2000円という高時給の仕事でした。


仕事の内容としては、日中に収穫されたお茶の葉を加工する工場で、機械からこぼれたお茶を機械に戻すという仕事です。あとは機械の異常が無いかの確認です。

とは言うものの機械から溢れるお茶の量はわずかで、一時間に一度工場を一周すれば済む程度でした。その為夜間の眠気に耐え、機械の稼働が終わるのをただ待つ仕事と言っても過言ではありませんでした。デメリットといえば、仕事量が読めないところです。

1日の労働時間はその日の収穫の量次第でした。5時間で終わるときもあれば、10時間ほどかかることもありました。仕事は楽だった為、時間は長ければ長いほど嬉しかったです。


お茶の収穫時期しか仕事は無い為、一年のうち数週間しか働ける日数はありませんでしたが、それでもお茶のアルバイトで得た収入は20万円を超えていました。

眠気を我慢するだけでそれだけの収入を得ることができる仕事は後にも先にもこのアルバイトだけです。

-楽なアルバイト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大学図書館でのアルバイトは楽だった

大学院に入学してから、大学図書館でのアルバイト勤務をするようになりました。 私の部署は遡及課と言って、古い本を図書カードではなく、パソコンで検索できるようにするための仕事でした。 派遣でデータ入力をす …

コーヒーメーカーの実演販売バイト

学生時代にアジア、アフリカ中心の物産展でコーヒーとコーヒーメーカーの実演販売が楽だったアルバイトの思い出です。 大きな仮設テントで各国のブースで国々の物産を販売していました。 仕事としては販売というよ …

実は引っ越しのアルバイトが楽でしたね

楽だったアルバイトは、引っ越しのアルバイトですね。 そう言われると、殆どの人が「それは無いだろう」と否定すると思います。しかしこれまで様々なアルバイトをしてきた経験から、やはり最も楽だったアルバイトは …

治験バイトはやっぱり楽だったアルバイトかも

楽だったアルバイトと言えば、やっぱち治験バイトですね。ある意味バクチなんですけれど…。 私が治験バイトを体験した頃は、まだインターネットが今程身近ではなかったものですし、ですから治験バイトの情報なんて …

楽だった交通量調査のアルバイト

学生の頃に、学生課に貼り出してあった求人を見て、交通量の調査のアルバイトに応募したことがあります。 仕事の内容は、道の端に座って、1日の人通りについて男女別、年齢別にカウントしていく、というもので、こ …