マジか!?アルバイト・パートの求人体験談

アルバイトやパートの体験談、楽なアルバイトなどを紹介中!

楽なアルバイト

大学図書館でのアルバイトは楽だった

投稿日:

大学院に入学してから、大学図書館でのアルバイト勤務をするようになりました。


私の部署は遡及課と言って、古い本を図書カードではなく、パソコンで検索できるようにするための仕事でした。
派遣でデータ入力をするスタッフが数名おりました。


その入力したデータのチェックや、データを入力する図書を書庫から運搬してくることが主な仕事でした。
この運搬業務は、本は重たいため、ほとんど肉体労働になっていました。


しかし、この肉体労働の運搬が終わってからは、遡及メンバーだけ喫煙コーナーでタバコ休憩が許されていました。
始めは、午前11時に仕事スタートで昼の12時半に終了でした。


その前にタバコを一本吸って休憩していました。


書籍運搬の肉体労働を、小一時間してから終わればまたタバコ休憩をしてから30分くらいデスクワークをしたらもう、仕事終了です。喫煙コーナーでまたしても休憩していました。


たった1時間半の仕事なのに休憩が事実上3回もあるという、


社会では許されないような学生ならではのアルバイトで楽だった記憶があります。


本の運搬の肉体労働が、中心の仕事であるとはいえ、中学、高校時代に部活で体を鍛えていたため、楽だったと思います。


また、図書館のアルバイトに採用されるのは、ほとんどはコネによるものが大きいと思います。


私自身、先輩の紹介で入れた仕事です。


仕事自体は簡単で、良い風に取れば筋肉トレーニングになってなおかつお給料がもらえる、と喜んで働いていました。


また機会があれば頑張りたいと思います。

-楽なアルバイト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

静岡ならではのアルバイト

私が経験したアルバイトの中で、最も楽だったアルバイトを紹介したいと思います。 大学時代は名古屋で一人暮らしをしていたのですが、4年になると就職も決まり、単位も取り終わった為に、静岡にある実家に帰ること …

測量士の補助アルバイトは楽なお仕事でした

アルバイトで楽だったものの一つで比較的高収入だったもの。そのうちのひとつは「測量士の補助」でした。 ちなみに測量士とは「工事予定地の正確な位置(座標)・高さ・長さ・面積等専門的な測量技術を使って測定し …

忙しいのは一瞬だけ!非常に楽だったゴミ箱の見張りのアルバイト

これまで自分が行ったアルバイトの中で、最も楽だったのはゴミ箱の見張りです。 これは大きな花火大会が開催されていたときに臨時で募集された仕事でした。 仕事内容は用意された三種類のゴミ箱に、花火の観覧者が …

治験バイトはやっぱり楽だったアルバイトかも

楽だったアルバイトと言えば、やっぱち治験バイトですね。ある意味バクチなんですけれど…。 私が治験バイトを体験した頃は、まだインターネットが今程身近ではなかったものですし、ですから治験バイトの情報なんて …

やる気のある子の家庭教師

私の楽だったアルバイトはやる気のある生徒を教える家庭教師です。だって、彼ら自分でやるから私は見てるだけでいいですし。 しかもわからないところを自分から聞いてきてくれるので、こっちはなにも考えずに行って …